暖かな日が続いていますね。

ぽかぽか陽気でお花見日和です♪

皆様桜のお花は何分咲きがお好きですか?

私は花びらがふわ~っっと舞っている所を見るのが好きなので、最後の方です。

でも少し切ない気分!!待ってまだ散らないで!!!!もっと見てたい!!

 

 

最近判子を使う事があったので、写真に撮りました。お気に入りなんです!

奥の綺麗な色合いの判子入れは母からの貰った物で、手前のは友人からの贈り物です。

友人の地元が山梨で、そこに古くから伝わる伝統工芸品の印伝です。葡萄柄♪

ふたつともとってもお気に入りです。

判子を使うシーンってあまり慣れてないのでなんとなく緊張するのですが、大切な人から貰った物たちに手を触れていると、それがお守りになってくれるみたいで安心します。私大丈夫!!よし!がんばるぞ!ってなります。

 

 

あ!お守りといえば、山に行く時にはこの子たちがいつも一緒です。

かわいい表情!大切なお客様と友人からいただいた宝物です。

リュックの後ろに付けているので自分では見えないのですが、きっと通り過ぎるときとか、私の後ろを歩く誰かの心が癒されている。と、いいな?

たまに「わんちゃんが付いてる!かわいいわね~。」って褒められます♪♪へへ♪

 

 

物って自分を守ってくれている気がします。

素材から始まり作る人がいて、そこからまた手から手に渡ってきたその想いも全部宿っているように思います。食べ物と同じですね。

いただいた時に、それを見つけた時の様子を伺ったりすると、更にそれも大事な思い出の宝物になります♪

 

 

そんな感じで物だけでなくわりと虫とか植物にも話しかけるので、たまにびっくりされます。

家の中に蜘蛛がいると、「ほらー!外の方がいいよー!」とか言いながら捕獲します。

怪しまれないように?気をつけなきゃ!!