いつもありがとうございます。

お休みをいただいておりますが、お陰さまで、体の調子が進んだり戻ったりしながらも、良い方へ向かってます。

友人からも、元気モリモリなオッキーが?休んでるの!!???信じられないと言われています。自分でもびっくり。

まだ動くと喘息の発作が出るので、少ししか動けないのですが、体をなるべく起こしたりゆっくり動くようにして、日々復活に向かってます。


ただお店が……本日大家さん兼不動産やさんからご連絡をいただいて、お店をずっと閉めているので……略……お店の契約の清算をしては、とお話しをいただいて泣いてます。


閉店するのは今の今まで全くそんな風に思っていなかったので、客観的にそうですよ、と教えていただいて、お店の契約のことも自分の体のことも…なるほど…とショックと悲しみと悔しさで悶えてました。




話は変わりますが、お客様からお見舞いで桃を贈っていただきました。ありがとうございます!!

とっても美味しくて、毎日幸せに桃を食べていました。

やがて桃を食べ終わり、次の日桃のない夜、どうしても桃が食べたい禁断症状に襲われました。

桃が…ない!!!どうしても桃が食べたい!!!うわー!!!

冷蔵庫を開けてもそこに桃はありません。

しかし、きゅうりはあります。

私はきゅうりとお味噌を出し、果物入れのかごに入っているドライプルーンを出し、食べることにしました。

見れば見るほど、なんだかそれらをとても欲している気がします。

お味噌を付けて一口かじるときゅうりの瑞々しさがいっぱいに広がり、乾いた喉にはすーっと潤いが流れ染みていきます。プルーンを食べると自然な甘さと滋養がみるみる体中の全細胞に行き渡ります。これだ……これを求めていました。体が歓喜している。これは……桃??

きゅうりとプルーンは実質桃。

きゅうり+プルーン=桃

と気が付きました。


はい。桃をいただき嬉しかったことを思い出して落ち着いてきました。

しっかり治し、また新たな場所にibukiを移転するという方法だってあるのかなと思ったりしました。できるのかな。

とにかく今は体の回復を優先するのが一番で、人生なるようになる、と思えばいいのかな、という気持ちにもなってきました。

でも悲しいです。

皆さまにはご不便とご迷惑をお掛けしてしまい本当に申し訳ございません。

まだショックで何が決まったということはないのですが、今の状態と私の気持ちの正直なお伝えです。



いつも、ありがとうございます。

私はIbukiが大好きで、お越しくださる皆さまのことが本当に大好きで大切な宝物です。ラブ!



暑い日が続きますがご自愛くださいませ。

お体を丁寧に労って、大事にして、そして楽しくお過ごしできますように!


桃が食べたいけど無いときは、きゅうりとプルーンを交互に食べてみてください!桃欲が満たされてきっとハッピーです!

これは……桃!!ってなりますから!ふふ。